[北欧] ロフトで狭い部屋も広々使える 1人暮らし快適生活♪

ロフトというと、上がベッドで、下が机で勉強もできる♪という
大学生の一人暮らし、ワンルームでのスペース節約術だと思っていたんですが

荷物が多いとこういう収納になってしまいそうです

下をそっくりハンガー掛けにして、クローゼット化させたり
ソファとテレビを置いてミニシアターにしたり、狭い空間夢広がるw


確かにカーテンのような布をかけておけば見えないですし、収納が少ないタイプの賃貸ルームならこういうロフトベッドは便利ですね♪


国産ひのきのロフトベッド

国産ひのきがほのかに香る、カジュアルで使いやすいロフトベッド。ベッド下にはチェストやハンガーラック等を置いてお部屋を有効利用できるのが魅力。床板は通気性の良いすのこ仕様で、年中快適に過ごせるのもうれしいポイント。コンセントが1口ついた宮付き仕様で、携帯電話などの充電や目覚まし時計などちょっとした物置きとして重宝します。どんなお部屋にも合わせやすい、シンプルなデザインも魅力。脚部を外せばシングルベッドとしても使用していただけます。この商品は、シックハウス症候群を引き起こす主要な原因物質といわれるホルムアルデヒドの放散量を可能な限り抑えました。材料となる合板や繊維板はもちろん、製造に使用する接着剤や塗料にも放散量の少ないものを使用

⊕ 詳細


お洒落な部屋づくり

海外・デザイナーズ インテリア