【高級感】マホガニーソファテーブルでアンティークインテリア

海外通販をするんで、先日いろいろ調べていたんですが(主に服飾の個人輸入ですが)、ふと目に留まった輸入制限のことについて、知らなかったことが!よくワシントン条約とかで、希少動物系がダメなのは何となく知っていたんですが、植物もあるんですね!!
そこに書かれていたのが「マホガニー」マホガニーってあのピンクっぽいきれいなブラウンの木ですよね。
流通が制限されていたのか。
日本では「桃花心木」とも呼ばれるそうで。

名前がファンタジーに可愛いですね❤
部屋にあるだけでやさしくなれそうな
何より高級感があるので応接間にも使えそうです。

という事で、国内で流通しているマホガニーの家具を探してみたところ、結構普通に売っていました。
テイストでいうと、アンティークですが、合わせ方によってはシャビーシックや、北欧ビンテージな雰囲気もかっこよく出せそうです。何より、和室にも合いそうなシンプルシックさもあり。
さっぱりしたデザインならアジアンインテリアにも合いそうです

マホガニーのテーブル


TOKAI KAGU

木目を生かした重厚感。高級木材として世界的にも名高いマホガニー材を贅沢に使用したクラシックスタイルのファニチャーシリーズ。まるでプリントと見まごうようなモチーフは、表面に模様を彫り、木をはめ込んだ繊細な象嵌(ぞうがん)細工。天板の四隅と脚先にはやさしいアールを付け、高級感を醸し出しています。仕切り付きのオープン棚は、新聞や雑誌などを両側から入れることができます。

エレガントリビングテーブル




天然木ミンディー材に、味わい深い素材感と高い強度を持つアバカ材を組み合わせたリビングテーブル。美しい異素材のコンビネーションが、高級感あふれるリゾートムードを演出します。厚みを持たせたアバカ材の編み縄で強い存在感を放ちながら、天板両サイドのスリットや棚部の抜け感で軽やかさをプラス。さらに細身の丸脚にすることで、全体を絶妙なバランスに仕上げています。どの角度から見ても美しさとあたたかみが際だつデザイン。ナチュラルテイストを取り入れたいモダンなお部屋にもおすすめ。

マホガニー材とアバカのリゾート風リビングテーブル




高級感のあるフィリピンマホガニー材を贅沢に使用。フレーム部分には熟練の技である留め加工を施し、どの角度から見ても美しいシャープで立体感のある佇まいに仕上げました。洗練された印象を与える、スチールの取っ手もおしゃれなポイント。存在感のあるやや大きめのつくりは、食卓としてもお使いいただけます。天板下には前後から出し入れしやすいオープン部と箱組み仕様の引出しを2杯備え、テーブルまわりの整理整頓に大活躍。脚部にはすっきりとした対角脚を合わせ、シリーズで並べた際も高さが揃うつくりの良さも魅力。

北欧ヴィンテージ調リビングテーブル



TOKAI KAGU

高級木材として名高いマホガニー材を贅沢に使用。シックで落ち着いたブラウンカラーが格調高さを演出するリビングテーブル。天板には精密な技術が必要な矢張りをほどこし、端正な木目をさらに美しく引き立てました。アールを描く天板のサイドラインや優美な猫脚、幕板のあしらいなど、ディテールのひとつひとつまでエレガントさにこだわったつくりで、大人の空間を上品に彩ります。シリーズでコーディネートすれば、統一感のあるリビングスペースに。

クラシック調リビングテーブル




お部屋に高級感を与えるマホガニー材を贅沢に使用英国ヴィンテージ風デザインがおしゃれなネストテーブルです重厚感を見せる佇まいが空間をエレガントに演出懐かしさを感じるレトロな雰囲気はインテリア性も抜群ソファーサイドや飾り棚としてなど、幅広いシーンで大活躍します使わない時は子テーブルを親テーブルの下に収納OK

マホガニー材の北欧ヴィンテージ調ネストテーブル



TOKAI KAGU

高さのある猫脚がすらりとした印象のシンプルな引出し付きコンソールテーブル。重厚感のあるマホガニー材を贅沢に使用したクラシックスタイルのファニチャーシリーズ。まるでプリントのようなモチーフは、表面に模様を彫り、木をはめ込んだ象嵌(ぞうがん)細工。アンティーク調の金具は風合いがあり、前板にはアールをつけて繊細な雰囲気。電話台やフラワースタンドとしても使えます。

エレガントコンソールテーブル



TOKAI KAGU

高級木材として名高いマホガニー材を贅沢に使用した、アンティーク調コンソール。あえてかすれ感のあるブラック塗装を施した、シックな佇まいが空間をおしゃれに演出してくれます。スムーズに引き出せる引出しを3杯備え、収納性も◎。繊細な細工を施した脚部は高さを持たせることで、印象も軽やか。リビングや廊下など、狭い空間にも置きやすいから幅広いシーンで活躍します。

シャビーアンティーク調コンソール




インドネシアの職人が手作業で仕上げた、アジアンリゾート風の花台。キズやへこみなど、手作りならではの味を楽しめるのが特長。シンプルな佇まいながら、流れるような脚部のあしらいで優美な雰囲気をプラスしました。見る角度で表情を変えるデザインが、グリーンやフワラーをおしゃれに演出してくれそう。天板よりコンパクトめの下棚には、雑貨やテーブルランプを置くこともできます。天然木フィリピンマホガニー材を使用した落ち着きのある佇まいは、シリーズ使いするのもおすすめ。

アジアンリゾート風の花台


お洒落な部屋づくり

海外・デザイナーズ インテリア