ヤクルトスワローズファンの皆さまお待たせいたしました
鳥に詳しくなければ、普通に白い鳥の時計



Swallow Clock

結構細かい
毛並みというか、羽並みというのか

壁付けのサイズ
直径60cm x 壁からの突き出し12cm

この時計、こんなにコンパクトに届きます



BOX

は?って思いましたよね
そうなんです。
ムーブメントも針も白い小鳥(ツバメ)も自分で組み立てるんです!

壁に取り付けた図

白い壁に白い燕もシックでかっこいいですが、
ライトブルーの壁紙に空を羽ばたくようにつけてもかわいいですよね

取り付けは、本体及び鳥のインデックス12個全ての裏面に付属の3M製両面テープで本体を固定し、付属のテンプレートで12個のインデックスを貼り付けます。中心の時計は釘などでも固定することが可能です。

詳しい取付方法は中にガイドのペーパーが入っているので、その通りにすればいい。
↓時計の針(2本)の横にある扇型の紙がありますよね?

あのシートを広げると円形になっていて、ちゃんと丸くなるように、時計の針の印がつけれるようになっていました
取り付け方もあのシートに描いてある
ガイドシートですね

これ、時計の大きさも自分できめられるという事ですよね♪
あえてランダムにすると立体的になりそう

Swallow Clock