裏地 ライナー付き 二重カーテン

最近よく見かける2枚重ねのカーテン
普通に裏地がおしゃれな柄のタイプもあったり、レースのカーテンがくっついたようなデザインのものも。
防犯上、締めて出かける人も多いかと思います。
一人暮らしでカーテンはほぼ閉めているような状態なら2枚重ねが洗う時も楽ちん。

UVカット率【99.3%】の二重レースカーテン

【形状記憶 裏地付 2重カーテン】省エネ 断熱 防音 遮光 ジャカード織

自分で二重にできる!ライナー

カーテンを二重にする理由は、裏がお洒落だといいなという理由の他に、
防犯面でも考慮される方もいらっしゃると思います。

気に入った二重カーテンが無い場合、自分で遮光カーテンをつけて二重にすることも可能ですよ☆
カーテンやさんなら、遮光カーテンを縫い付けてくれる!
普通に気に入ったカーテンを選んで、ライナー(裏地)も一緒に頼むと

色が透けてかわいいのは右ですが、防犯面でいうと左一択です

↑これは取り外し可能なタイプなんですが、
選んだカーテンと一緒に縫い付けてくれるサービスもあり!
色も自分で選べるので、遮光カーテンでもお洒落に仕上がりそうです。

あくまで、一緒に頼まないといけないので、裏地だけというわけにはいかないようです。

裏(外)から見てもナチュラルにしたい!

最近は繊維技術の発達により、ナチュラル感を残したまま遮光出来るカーテンもたくさんある🐻
裏をつけるのではなく、合体!3重になっているカーテン
遮光素材を挟んであるので裏側もナチュラルをキープできる♪


これも同じ手法でナチュラルに1級遮光


1級遮光カーテンをもっと見る

お洒落な部屋づくり

海外・デザイナーズ インテリア